おすすめの着付け教室厳選5選をご紹介!【町田・相模原エリアの口コミでも評判の着物の講座で着付けを習得!】

着付け教室の講師になるにはどうしたらいい?

公開日:2020/01/01  最終更新日:2019/12/24

未経験の状態からいきなり着付け教室の講師になるのは難しいですが、着付け関連の資格を取得するなど、しっかりと準備を進めることにより、就職活動でチャンスを作れます。着付け師として働いてから、講師として働けるチャンスを作ることもできるため、まずは学ぶ期間を作ることに注目です。

資格取得を目指すことも重要なポイント

着付け教室で着付けを学んだことをきっかけに、講師になりたいと考える方もいますが、まずは知識を身に付けることが求められます。着付け師として働ける知識やスキルを取得していないと、講師として仕事をするのは難しいため勉強期間を作ることが重要です。

着付け教室の中には、初心者向けのコースを用意するところだけではなく、中級者向けコースなど、次のステップへと進めることができるようにサポートしてくれます。着付け師は、年齢は関係なく、続けることができる仕事なので、着物が好きな方など、好きなことを仕事にすることを考えながら学ぶ期間を作っていくことも大事です。

着付け師として働く場合、着付けの資格は必須ではありませんが、就職する際に資格を取得していることで採用の判断に影響する場合があります。実績がある有名な着付け師の場合、講師としての仕事もスムーズに決めることができるチャンスがありますが、経験がまだ浅い方の場合、資格を活かすことも重要です。

即戦力を求める職場の場合、採用の判断をする際に着付け関連の資格を取得していることで採用にプラスの影響を与える可能性があります。着付けを学ぶことで、普段着や家族に着物を着てもらいたいときなど、プライベートでもスキルを活かせますし、仕事でも活躍の場が多くあることに注目です。

美容師の仕事や写真館での仕事など、幅広い分野で着付けの技術を活かすことができるため、資格取得を目指して学ぶことも重要になります。

資格の種類を押さえることも大事

着付けといっても、振袖や浴衣など、いろんな種類があるため、講師として働くことを考えている方は色々な分野に詳しくなることも大切です。国家資格の着付け技能検定以外にも、複数の民間資格があるため、いろんな分野に注目しながら、しっかりと学んでいくことをおすすめします。

着付け関連の仕事を探す際に、着付け関連の資格に注目する採用担当者なら、民間資格にも詳しく、いろんな資格を取得していると好印象を持ってもらえます。着付け教室に通いながら、資格取得も視野に入れて、しっかりと学んでいけるようにすることをおすすめします。

受験前に講座を見つけて、試験対策をしっかりと進めていくことにより、就職活動までスムーズに進められるようになります。サポートしてくれるスクールを見つけることによって、試験に関する情報をたくさん集めることができ、しっかりと準備を進めていけます。

安心して相談できる講師を見つける

着付け教室で学ぶときに講師との相性の良さも重要になるため、信頼していろんな相談ができる講師のいる教室を見つけることをおすすめします。着付け関連の仕事に就けるように学んでいる方は、先生に相談をすることで、体験談を聞きながら、今後のことをしっかりと考えていくことができるようになります。

評判が良い教室を見つけて学ぶことができるように、比較サイトをチェックしながら、それぞれの教室の情報をチェックしていくことが重要です。学びやすい工夫がされているところや初心者向けのコースだけではなく、より詳しく学べる中級者向けコースが用意されているなど、比較をしてから学ぶ場所を決めることは必要です。

 

着付け教室の講師になることを目指している方は、着付けの資格に注目して、資格取得を目指して学ぶ期間を作ることをおすすめします。講座を見つけて、資格取得を目指して集中して学べる期間を作っていくこともできますし、着付け教室で中級者向けコースを見つけて学ぶなど、ステップアップする方法もあります。着付け教室で先生に相談をすることで、体験談を聞くことができるなど、アドバイスをもらってから次のステップへと進められます。




サイト内検索
記事一覧